1. 心と身体を癒すアロマセラピスト

心と身体を癒すアロマセラピスト

癒しの職業「アロマセラピスト」とは

ヒーリング効果があり、さまざまなグッズも発売されているアロマテラピー。

アロマセラピストは、そんなアロマを用いた施術を行ったりお客様にアドバイスをする心と体の癒しの職業です。

ストレス社会とも言われている現代にマッチしており、ホスピタリティがある人に向いている職業です。

アロマセラピストの働き方

アロマセラピストというと、どこかの美容サロンでお客様にマッサージをしている人をイメージする人が多いのではないでしょうか。

もちろんそれもアロマセラピストの働き方の1つですが、それだけではありません。

アロマショップでお客様に商品の紹介やアドバイスを行っている人もいますし、またスクールで講師を行っている人もいます。

アロマを扱うということは共通をしていますが、その仕事内容は1つだけではありません。

自分に合った働き方を選ぶことができます。

資格について

アロマに関する資格はどれも民間であり、国家資格ではありません。

そのため、法律上は資格がなくてもアロマセラピストになることが出来ます。

とはいっても一定の知識を持っている証明になることは確かなので、取得をしておいて損をすることはありません。

アロマの資格で最も有名なのは「アロマテラピー検定」ですが、合格率は1級でも90%と高い数字となっています。

この資格だけなら、独学でも十分に取得できるでしょう。

未経験からアロマセラピストへ転職は可能?

学生の頃からアロマセラピストを志していた人ならともかく、転職先としてアロマセラピストを検討をしている人には知識や経験がほとんどない人も多いと思います。

そのような未経験者の場合でもアロマセラピストになれるのでしょうか?その答えは、イエスです。

もっともいきなりお客様を1人で任せられることはありませんし、まずはアシスタントや雑用など下積みから始めなくてはいけません。

しかしその店の技術を1から叩き込むことができますので、他店で身についた癖がないぶん歓迎されるケースもあります。

知識はあるに越したことはありませんが、未経験者でも十分になれる職業です。

アロマセラピストの平均年収は?

サロンや販売店など、さまざまな現場で活躍をしているアロマセラピスト。

そのため年収幅も大きく、200万円から400万円程度と言われています。

給料にこだわりたいという人は、アロマセラピストの求人をよく比較検討しましょう。

将来的に独立をすれば、さらにその上の金額も狙うこともできます。